北摂 子育てブログ

不妊治療を乗り越え40歳超えの高齢出産。育児休暇中に保育園に入れず「保育園落ちた日本死ね」を体験することに・・。途方に暮れたあげく、職場も近く環境重視で北摂への引っ越しを決意。さらなる保育園激戦区で、子供は無認可保育へ通うはめに。2歳の幼児と毎日格闘しながら、車無し、自転車無しのミニマム生活で5年後のマンション・家の購入を目指しています。小さな子供でも楽しめる遊び場や日々の出来事、何とか解決できたことなどをユーモア交えてお送りします。

公園近くの物件 デメリット

公園の隣、近くというと何だか癒されて幸せそうと思うかもしれません。概ね、それは間違いではありません。確かに、幼児・子供がいる家庭ですと、すぐに遊びに行けるという距離的なメリットもあります。小さな児童公園の隣なんかでは、家から見えて安心。「もう、ごはんだよ~」と大きな声をかけることもできますよね。とっても昭和的な暮らしです。

 

しかし、デメリットもありますので、賃貸、分譲含めての物件選びには注意が必要です。

 

私たちは公園の近くに住んでいますが、住んでみたからこそわかる、そのメリット、デメリットについて紹介したいと思います。

 

メリット

・すぐに遊びに行ける
 近いのはいいですよね。1日に何回も行くこともできます。温泉に行くと、何度も
 お風呂に入りたくなります。子供は何回も公園に行きたがるんですよ。

 

・緑が見えるので癒される
 落ち着きますよね。特に風の音と緑があわさると自然に感謝したくなります。

 

・運動するので、夜眠るのが早い
 特に午前中に運動すると昼寝もスムーズになり、生活リズムが整います。
 

・遊び場に困ったら、とりあえず連れていける
 何をして遊ぼうか、遊ばせようか、どこに行こうかなどを考えるも一苦労です。
 とりあえず、ビールならずの、とりあえず、公園です。

・頻繁に通うので、公園の主みたいになれる
 縄張り争いとまではいきませんが、慣れているので、スムーズに遊べます。

 

・冗談で自分の「庭」だと自慢できる
 関西人なら、一度は言いそう。うちの「庭」。俺の「庭」。ええやろ?なんて。

 

・いっぱい動き回れるので、運動神経がよくなるかも
 子供の時にどういう筋肉を使ったか、どれだけの時間が使ったかで運動神経が左右さ
 れるといいます。たくさん運動してほしいものです。

 

デメリット

・やたらと虫が多い(特に蚊はやっかい)
 ものすごく多いです。ただし、蚊に刺されてもそんなに長引くことはありません。

 

・虫に刺されたところを子供が掻きむしり血だらけになる
 かゆいので、子供が自ら抑えることはできません。

 

・「カぁーカぁー(痒いという意味)」と子供が連呼し、親子ともに眠れない
 かゆみで寝るが眠れません。かなりかわいそうです。

 

・人が集まると結構うるさい
 思ったよりも大音量になります。小さな声で話していても、周りが静かなせいか、
 声がよくとおります。

 

・公園で遊んでいる人からの視線が気になる
 目があったりしたら、お互いに嫌ですよね。

 

メリットがある分、デメリットもあります。自分の価値観にあわせて、慎重に物件を選びましょう。後悔先に立たずです。

 

我が家は今のところ、公園近くに住んでよかったと思っています。