北摂 子育てブログ

不妊治療を乗り越え40歳超えの高齢出産。育児休暇中に保育園に入れず「保育園落ちた日本死ね」を体験することに・・。途方に暮れたあげく、職場も近く環境重視で北摂への引っ越しを決意。さらなる保育園激戦区で、子供は無認可保育へ通うはめに。2歳の幼児と毎日格闘しながら、車無し、自転車無しのミニマム生活で5年後のマンション・家の購入を目指しています。小さな子供でも楽しめる遊び場や日々の出来事、何とか解決できたことなどをユーモア交えてお送りします。

子供が楽しむ世界のビール

うちのおとしゃんは、ビールが大好きです。特に珍しいビールや世界のビール、クラフトビールには目がありません。ご当地ものは、旅行の際に必ずといっていいほど嗜みます。お気に入りはドイツビールで、中でもスモークビールが格別だとか。

 

旅行のお土産として、空きビンや空き缶、王冠、コースターなんかも持ち帰ります。家のなかで、結構、場所をとるので、今回の引っ越しを機に断捨離の対象とさせていただきました。

 

残したのは、コースターと王冠の一部です。王冠は今、このようなかたちで保管されています。

f:id:hokusetsulife:20171012105558j:image

うちの子供は、プップーと言いながら、このブツを走らせています。そして、どけ、どけと言わんばかりに私達にぶつけてきます。
前進あるのみ!決して後ろには下がりません。

 

おとしゃん、おかしゃんに瓶の蓋を開けてもらっては、「黄色、黄色」と言いながら、黄色の王冠を探したり、ジャーと言いながらひっくり返したりして遊んでいます。
たまに水を要求しては中に入れ、キャッキャッ言いながら重たい瓶を投げ飛ばします。R45たちは逃げ惑います。恐怖です。まだまだ、不惑の境地には至りません。

 

でも、とっても楽しそうなんです。

 

では、今日の一言。
「おとしゃんの喪失感より、あっと(子供)の満足度」

 

これからも王冠は増え続けることが予想されますが、瓶や缶は、断捨離のターゲットになるのは言うまでもありません。

 

ぽいっ、とな。