北摂 子育てブログ

不妊治療を乗り越え40歳超えの高齢出産。育児休暇中に保育園に入れず「保育園落ちた日本死ね」を体験することに・・。途方に暮れたあげく、職場も近く環境重視で北摂への引っ越しを決意。さらなる保育園激戦区で、子供は無認可保育へ通うはめに。2歳の幼児と毎日格闘しながら、車無し、自転車無しのミニマム生活で5年後のマンション・家の購入を目指しています。小さな子供でも楽しめる遊び場や日々の出来事、何とか解決できたことなどをユーモア交えてお送りします。

関西お土産「面白い恋人」の全国進出を本気で考えてみた

 おとしゃんです。

遠くで見守る予定(詳しくは下記の記事をご覧ください。続きものになりますので、読んでいただかないと、???になります。)

 

www.hokusetsulife.site

 

 

のようですが、地元の大阪銘菓ですので、イシヤギンザに負けじと全国展開策を勝手に考えたいと思います。

 

 

 そもそも「面白い恋人」を大阪銘菓とよんでいいのかは別として、北海道の「白い恋人」から似ている疑惑(現在は和解しているようです)があがり、今現在は関西のみの販売となっています。

 

白い恋人」と争うのではなく、東京進出の先駆者として見習いたいと思います。関西限定色は残しつつ、新たな商品を新たな市場にうってでます。

 

お菓子といっても、そこに至るまでの意味づけが必要だと考え、全国進出に際して、こんなストーリーを考えてみました。

 

 大阪出身のよしもとよしこさんは、関西のユーモアに限界を感じ、おもしろい恋人を探して、全国行脚を行います。行く日も行く日も探しまわりましたが、そのお眼鏡にかなう人と巡りあることはありません。やっぱり関西人でないとダメか~っと思い、関西がなつかしくなったよしもとさんは、阪神タイガースを応援しようと、プロ野球日本シリーズが行われている福岡ドームへと足を運びます(今年は横浜ベイスターズですね)。野球を観戦しながら、たこ焼き片手に生ビールをグビグビっとやる、よしこさん。美人すぎるビールの売り子には目もくれず、一心不乱に食べ飲み続けます。そうこうしている間にも試合は進んでいきます。今、何回やろ?と電光掲示板に目をやると、そこに映っていたのはあの人、そう理想の人がそこにいたのです!その人とは!(次号、いや「最後に」へ続く)

 

では、「面白い恋人」の全国展開戦略案です。

 

福岡ドーム限定お土産

面白い恋人」は関西に残しつつ、「おもしろい恋人」を新たな商品として販売する。

 

広告は全国地域一番紙でのミニ広告

都道府県でNo.1のシェアを誇る新聞の求人案内広告を活用する。

 

f:id:hokusetsulife:20171017161103j:plain

文字のみ求人広告でコスト削減

まったりカップルをイメージした商品

こってりとしたどろソースが入ったみたらし団子で形は骨を模します。

 

では、おもしろい恋人役は?

ソフトバンクのCMでおなじみの白戸次郎(お父さん犬)さんです!

なぜかって?

「おもしろい」んです!

そう「尾も白い」恋人です!

どてっ。

ソフトバンクともタイアップ可能で、相乗効果も期待できますよ。

 

最後に

この思いが、まわりまわって、「面白い恋人」の関係者の目に留まることを切に願います。

 

最後の最後に

やっぱり、遠くから見守らせていただきます。陰ながら応援しております。

 

 

こちらもポチっとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村