北摂 子育てブログ

3人家族ユーモア奮闘記。どんな事でも楽しめたら最高!をテーマにブログ運営しています。

2歳の幼児 母親をかばう

2歳の息子「あ」っとが昨日、私をかばってくれました。

 

100均で買った、飛行機のおもちゃ。ゼンマイ仕掛けで、前に進んでいる途中ででんぐり返しをして、また、前に進むというおもちゃです。子供がそれを結構気に入っていて、おかしゃん、ひこーき、ひこーきと言って、持ってくるんです。

 

それが、昨日、おとしゃんが帰ってきて、おとしゃん、ひこーき、ひこーきとなったのですが、うまくでんぐり返しができなかったんです。どうしてかなぁ?とおとしゃんが見ていたのですが、うしろの翼が破損していることが発覚。その翼を起点にして、でんぐり返しをする仕組みになっているので、片方が折れているとバランスがとれなくなり、横に倒れてしまいます。


f:id:hokusetsulife:20171122220522j:image

 ボンドでくっつけて直すしか方法はありません。

しかし、折れている破片も見つからず、踏んだんじゃないの!と一言。

おとしゃんから私にです。

私は、踏んづけた記憶もなく、違う違うと。

 

少し前に、これまた、100均で買った同じくゼンマイ仕掛けの電車のおもちゃがあって、それを踏んづけちゃって壊したことがあったんです。

 

前科持ちのため、あらぬ疑いをもたれたんです。

 

その時は、子供を眠りにつかせようと暗いなかをだっこしていました。

で、おもちゃに気づかず、バキっ。です

 

今回は、そんな踏んづけた音もなく、感触もなく、事実無根でございます。なんです。

いくら鈍感な私でも、そんなもの踏んづけたら、わかりますから。

 

で、知らずに踏んだんじゃないの、あやしーあやしーとおとしゃんから言われていたその時。

 

あー。あー。

 

 

右足をあげて、しこを踏むこと2回。

 

自分を指さし、踏んだ、踏んだ

 

と、やってくれたんです。
自分が踏んだとね。

 

「あ」っとが踏んだの?って聞くと

うん、うんって。

 

かばってくれたんですね。おとしゃんから私が責められてると思ったのか、

母親をかばってくれたんです。

 

ちょっと泣きそうになりましたよ。

 

きっと、いい男になる

 

ちょっぴり自慢したくなる1日でした。

 

「いいね!」と思ったら下の写真をクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

励みとやる気で、ぐんぐんぐんぐん成長します!