北摂 子育てブログ

3人家族ユーモア奮闘記。どんな事でも楽しめたら最高!をテーマにブログ運営しています。

大阪空港ランチはしご。2軒目はアカデミー賞シェフ ウルフギャングのスモークサーモンピザをパクっ

今週のマイお題は「大阪空港」。

 

今日は、その第3弾。

 

ランチをはしごした、2軒目のお店を紹介したいと思います。お店の名前はウルフギャング・パック ピッツァ 大阪国際空港店。アカデミー賞公式シェフ ウルフギャング氏が展開するお店で、ウルフギャング・パック ピッツァとしては関西初出店になります。ユニバーサルシティにもお店がありますが、ちょっと業態が違うんですよ。

 

 

目次

 

ウルフギャングとは

ウルフギャング・ステーキハウスとして名をはせる熟成ステーキの名店です。ニューヨークに拠点を構え、アメリカンな肉肉しいステーキを提供しています。昨今、日本の熟成肉が広がったのも、ウルフギャングのおかげといっても過言ではありません。ニューヨークはブルックリンにあるお店は、予約必須。何か月か前に日本から予約した時は、15:00~16:00くらいしか空きがありませんでした。そんなに人気なんです。ステーキは、アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級と認定された「プライムグレード」の牛肉を使用し、専用熟成庫で長期熟成させます。それを厚切りにカットし、900℃のオーブンで一気に焼き上げます。表面はカリっと香ばしく、中から肉汁がジュわーと溢れ出します。これは人気になりますね。高いですけど。

 

ウルフギャング・パック ピッツァとは

ウルフギャングのオーナーは、ウルフギャング・パックさん。この方は、アカデミー賞の公式シェフでもあります。ステーキだけじゃないんですね。このウルフギャング・パックさんが本格カリフォルニアレストランをプロデュ―スしています。ウルフギャング・パック カフェ、ウルフギャング・パック エクスプレス、ウルフギャング・パック PIZZA BAR(ユニバーサルシティ店はこの業態)、ダブリューピーピッツァ、そして、ウルフギャング・パック ピッツァ(大阪国際空港店はこの業態)と5つの業態で展開しています。ややこしいですね~。何が関西初かというと、カウンタ―サービス、つまりセルフサービス型の店舗が関西初出店なんです。

 

注文方法

お店についたら、入口にある座席予約カードを手にします。

 

これをもって、先に席を確保するんです。テーブルの上に置きましょう。

 

再び、入口へと戻ります。向かって右側のレーンに並びましょう。順番がきたら、レジで注文します。通常、ピザは10分程度で焼きあがりますが、この日はなんと、30分・・・。あああ…。

 

ピッツァ

 

ああ

 

ピッツァ

 

おとなしく待ちましょう。

ああ

 

ピッツァ

 

ピッツァ

 

札をもらったら確保した席で待機です。

 

はやく焼いてくれ~

 

おすすめ

おすすめメニューはこれ!スモークサーモンピザ1,600円。アカデミー賞公式パーティでも公認のピッツァですぞ。これを食べるべし。気分はセレブ、そうセレブリティ!

寄りますね

横から

冷たいスモークサーモンが時間とともに温まっていきます。ハード系のパンをソフトにしたようなパン風のピザ生地。いや、ピッツァ生地。ピザの端の耳はいらないと思う人ですが、ここがうまいっ!。とってつけたような味ではなく、全体が自然な風味です。飽きないというか。濃い味付けが好きな人はきっと物足りないであろうな味わいです。好きですね、このピザ。2軒目なのにパクパク食べちゃいました。ぺろり

 

ハーブが散りばめられた、サワークリーム系のソースがサーモンとピッツァの生地をうまく、めぐりあわせてます。

 

それと、スムージー。30分も待てなかったので、途中でオーダーしました。これが、おいしい。子どもも美味しい!と最高の笑顔を見せてくれました。トリプルベリー、グリーンと売り切れていたので、オレンジマンゴーになりましたが、これいいですよ。580円

 

そして、ビールはブルームーンコリアンダーオレンジピールが入ったアメリカンビール(分類としては発泡酒扱い)です。南カリフォルニア料理ですからね、これをあわせましょう!

 

メニュー

ピッツァ

  • フレッシュモッツァレラ 900円
  • フォーチーズ 1,100円
  • マッシュルーム 1,000円
  • ペパロニ 950円
  • ベジタブル(大阪国際空港店限定) 1,100円
  • バーベキューチキン 980円
  • スモークサーモン 1,600円
  • シーフード 1,100円

ハンバーガ

  • パックバーガー 980円
  • パックバーガー+フレンチフライ付 1,280円

ドリンク等

コーヒー/ティー
スムージー
  • トリプルベリー 580円
  • レンジマンゴー 580円
  • グリーン 580円
ビール
ワイン
  • ウルフギャングパック シャルドネ 680円
  • ウルフギャングパック カベルネソーヴィニオン 680円
ソフトクリーム
  • クレミア(生クリームソフト) 500円
その他
  • コカコーラ 380円
  • ジンジャエール 380円
  • スプライト 380円
  • オレンジジュース100% 380円
  • レモネード 380円
  • ホットミルク 330円
  • アイスミルク 330円

 

テイクアウト

全商品、テイクアウトできますので、展望デッキで飛行機を見ながら食べるってのもありですね。

 

最後に

レストラン街で一番混雑しているのは3階。席もすぐに取れ、1階にあるウルフギャング・パック ピッツァは意外と穴場です。とは言っても満員は満員。ファーストフード感覚なのでテーブルをくっつけたりもでき、少々子供が騒いでも、大丈夫なのがいいですね。ピザは30分かかるとありましたが、20~25分程度で出てきました。スムージーを飲んでいたせいか、そんなにも待った感覚はなかったです。今度はハンバーガーも食べてみたいな~、ウルフギャングだしね。

 

 

あわせて読みたい 

 

 

●「これステーキ食べたくなるよね!」と思ったらこちらをクリック!(ランキングサイトへの清き1票となります)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ
にほんブログ村

 

●「どうせ、3軒目も行くんでしょ!」と思ったらこちらをクリック!(ランキングサイトへの清き1票となります)


2015年4月~16年3月生ランキング