北摂 子育てブログ

3人家族ユーモア奮闘記。どんな事でも楽しめたら最高!をテーマにブログ運営しています。

マンション売却 180万円値引きで購入申込。駆け引きに失敗したからモヤモヤしまくる。

マンションの価格を100万円値下げして、更に80万円の値引きで購入申し込み。さぁ、どうするか?と悩んだあげくに出した我が家の結論は、30万円引き。

 

しかし、先方の答えはノー。

 

最適価格を探りに、他の業者に相談したのが前回の話

マンション売却 180万円値引きで購入申込。最終決断の前にとった行動とは? 

 

この業者がいうには、更に80万円を値引きした金額が、一番高く売れる金額だという。

 

 

つまり、80万円引きで売れたら儲けもの。

 

それなら、80万円引きで売ろう!

そう思いました。

 

30万円引きでは買わない、80万円引きで買う。その金額の間での交渉です。

 

80万円引きでも仕方がないなと思っていたので、我が家が契約している不動産屋が提案する50万円引きで交渉をお願いしました。

 

経つこと10分。

 

早速電話がかかってきました。

 

「全然無理です。80万円引き以外では買わないと言っているようです。売るのかどうか早く決断してほしいと。決めれないのなら、縁がなかったと思って断ってほしいと先方の不動産屋が言われていると。1時間以内に決めてほしいと」

 

はぁ?やっぱり最初から、その価格でしか買わないという指値じゃないの。と思いました。どうするか、悩みます。

 

1時間以内。

 

焦らされます。

 

悩みに悩んだ頃、電話がかかってきました。

 

 

どうされますか?

 

 

今回は、見送ります。

 

それが、我が家の答えです。

 

 

 

本当は、80万円引きでもよかったのです。ただ、縁がないとか、すぐ決めろとか、相手の言い値とかって気分がよくないですし、そのやり方が納得できなかったんですね。売ればもう関係ないかもしれないですが、どういう理由で購入したいのかも知りたかったというのもあります。以前、想像した(マンション売却 180万円値引きの購入申込。悩んだあげくに出した結論は?)ように、「同じマンションに住んでいる娘に子どもができたので、引っ越して子育てをサポートしたい。日当たりのいい、この家を気にいってるから、ぜひ購入したい。ただ他の家と比べると割高なので、この金額でなんとかならないか?」とか。そんな背景がわかれば、80万円引きで決着していたと思います。

 

それと、やっぱり縁がないから切ってくれって言われた部分もひっかかりました。

 

実際に、売買契約が成立すれば、買主さんとも会うわけですから、気持ちよく引き渡したかったというのもあります。

 

間に不動産屋さんが2社入っているわけですから、本当はどんな方なのかはわかりません。伝わっていく間に話が大きくなっているでしょうし。

 

申込があったのは有難かったのですが、今回は破談となりました。

 

 

 

あわせて読みたい「マンション売却」シリーズ

①査定金額は? 

②不動産会社の選び方

③不動産会社との契約書の記入や告知すべき内容、設備表について

④3ケ月経っても売れない。自信満々だった不動産屋の反応は・・・。

⑤購入申し込みがあった!がしかし…。

⑥180万円値引きの購入申込。悩んだあげくに出した結論は?

⑦80万円値引きで購入申込。最終決断の前にとった行動とは? 

 

●「もったいないな~」と思ったらこちらをクリック!(ランキングサイトへの清き1票となります)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ
にほんブログ村

 

●「次、頑張ってね!」と思ったらこちらをクリック!(ランキングサイトへの清き1票となります)


2015年4月~16年3月生ランキング